偽造カード等及び…関する法律

偽造カード等及び盗難カード等を用いて行われる不正な機械式預貯金払戻し等からの預貯金者の保護等に関する法律(ぎぞうカードとうおよびとうなんカードとうをもちいておこなわれるふせいなきかいしきよちょきんはらいもどしとうからのよちょきんしゃのほごとうにかんするほうりつ、平成17年8月10日法律第94号)は、第三者がカードを用いてキャッシュディスペンサー (CD)、現金自動預け払い機 (ATM) から不正に出金を行った場合に、民法478条の適用を除外し、受けた被害の補填を金融機関に義務付ける日本の法律である。





 ショッピング枠現金化 用語集


245_10.gif

  • 最終更新:2013-08-26 18:19:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード